Oyaoyacafe もんぺまるけ

三河湾にある佐久島。床はぬけ、つると笹に覆われた民家がたっくさんの力が合わさってカフェになりました。                    種まきからキッチンまでを目指して、畑で育った野菜や島の素材を使ったおやつ=Oyaoya和菓子をメインに                                  土日+αで隠れ家的に営業中っ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一石何鳥!?



薪ストーブがうれしすぎてなんじゃかんじゃ作っております。

もちろん、お部屋をあっためるんだかど、お湯もすぐ沸くし、沸いたらポットにいれといてまたかけて。
大根ステーキもおいしかったー。
うどんも煮物もお汁もいつのまにやらできちゃってるの!
ストーブシェフ大活躍っ♪

さてさて今週気合い入れて作ったのは…



ジャーン!
来週の黒壁ボランティアのときに注文もらった和菓子に使う用にはっさくを炊いてます♪
ゆきやのみっちゃんに山で勝手に取って来なーって頂いた島育ちのはっさくをたっぷり炊きました!
うまそーう♪
どんな和菓子になるのかは来週のお楽しみに☆

そして…



これこれ!
ずっとずっとやりたかったこの作業。
さーてこれはなんでしょう?

1. まずは海にバケツを持ってでかけます。

2. 自転車にビシャビシャかかりながらお家まで帰ってきて、ひたすら土鍋で炊きます。

3. 減ったら足して、減ったら足してを繰り返し。
バケツ1杯で3日炊き続けました!

4. 水分もだいぶ減って来て白くなんかが浮いて来た!
塩!?と思い来や、まだまだ。
これは海水に含まれる硫酸カルシウムとかの無機質たち。
これを一回フィルターでこして…

5.それをまた火にかけます。
そいでそっからまた結晶してきたのが、お塩っ!
ここからは早いので焦がさないよーにヘラで混ぜながら…



3日間炊き続けてできたお塩ちゃん!手塩にかけるってこーゆーこと?



前回ちょろっとやってみたときは全くこさなかったからまた水分を吸っちゃってたけど、今回はなんか大丈夫そう!
硫酸カルシウムは水分と仲が良いそうでにがりの成分なんだけど、豆腐を作るときの保水力になったりするからね。
空気中の水分ともすぐくっついゃうよね。

という訳で念願の塩♪

しかし…薪がたりませんな。
薪集め、薪割り、チェーンソー持参の方!
薪作り隊大募集です!

来年は味噌、醤油と普段使いの塩とまかなえるくらい作りたいなー。1シーズン炊き続けても足りるかやー??

ってどんだけ薪がいるんだろ。
秋は薪作り隊祭りでもしないもね!

さて今週はいよいよ饅頭を500個ほど作ります!
お楽しみにっ!
スポンサーサイト

| ブログ | 09:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT