Oyaoyacafe もんぺまるけ

三河湾にある佐久島。床はぬけ、つると笹に覆われた民家がたっくさんの力が合わさってカフェになりました。                    種まきからキッチンまでを目指して、畑で育った野菜や島の素材を使ったおやつ=Oyaoya和菓子をメインに                                  土日+αで隠れ家的に営業中っ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4月25日(日)~27日(火) 薪ごはんっ!

ブログ更新遅れて申し訳ない。
今回はまとめて3日分で・・・。

いつもお家作りでとっても助けてもらっている玉ノ井さん。
玉ノ井さんが自分で作った足湯が完成したみたいで、
上棟式ならぬ、上湯式だ!っとかって呼んでもらっていってきました♪

IMG_1116.jpg

これがまたただの足湯じゃないからスゴイ!
100%ソーラーパワーの太陽足湯っ。
水道管を長ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっくつないで、
それをビニールで囲ってビニールハウスの要領で水をあっためます。

これがまた結構温度あがるんですね~
見えるかな~?なんと46℃っ!!
むちゃんこあったまります。
           ↓
IMG_1118.jpg

ゴールデンウィークからOPENということで
この日もさっそくお客さんがわいわいやってきてました。

☆ 玉ノ井さんの太陽足湯は佐久島の1号線、
  フラワーロードの西と東のちょうど真ん中らへんにありますよ♪

月火はよっしーさんがやってきてくれました!
2回目の参戦のよっしーさん。
むちゃんこいっぱい働いてくれました。
ありがとーう。

IMG_1125.jpg

でっこぼこの大地をならして平坦にしたり、
畑の根っこを掘り起こしたり。
アプローチ部分に石を入れたり。
やーどんだけやってもやることはいっぱい。

前回の解体で大量に出た廃材。
島だけに捨てるのが結構大変。
なので「薪にしちゃおー」と釜を引っ張り出して来て炊いてみました!
なんかもうスッゴイ贅沢♪♪♪

まずは沸騰まではじゃんじゃん木をくべ、
沸騰したら弱く炭火位にして10~20分。
なんだかお米のいい匂いがしてきたら
(芝は鼻つまってわからないので、音が変わるのとあとは勘です。)
火からおろしてあと10分は蒸らします。

いよいよオープンッ!!

IMG_1119.jpg

ひゃ~っ うまそ~~~~~~~~~~~~っう !!

IMG_1120.jpg

そして、期待通りの・・・
うまーーーーーーーーーーーーーーーーーーっい !!

しんじさんもらった09年か08年産の古米。
炊飯器の100倍うまいじゃんっ!
そして早いっ!

残りの火で味噌汁もあっという間に♪
やー釜万歳です!
あーくどが欲しいなー
調べたけどあまりわからなかったので、
くどの作り方知っている人、大至急芝まで教えてくださーい!


さてさて。
お家北側のスペースの
ずっと邪魔だなーって思ってたでっかい棕櫚(シュロ)の木。
よっしーさんと切ろうか、でも電線があるで危ないかって話してたら、
近所のサダオさんがふらーっと通りかかったので、
お願いして一緒に切ってもらいました。

IMG_1121.jpg

木にロープをまわして電線にぶつからないようにひっぱりながら切る。
やーうちらだけじゃあ絶対に無理でした。
サダオさん!本当ありがとうございます。

IMG_1122.jpg

切ったものの、でっかすぎて運べないシュロは、
外側のモシャモシャの部分を向いてからカットして運びます。
あ、しゅろ縄のしゅろはこのモシャモシャをよって作ったもの。
っていうだけあって丈夫でなかなかちぎれないんですねー。
昔のヒトたちって本当身の回りの木や草や生き物いろんなものを観察してるし、
それを活かす知恵を持ってたんだなーって
感心してばっかりです。ハイ。

IMG_1123.jpg

↑ あ、これ、しゅろの種。
あぶない。あぶない。
これが地面に落ちたらまたどんどんしゅろが生えてきちゃうとこでした!


 今週の苗ちゃんたち>

IMG_1132.jpg

すくすく育っております。
ナスとピーマンはちょっぴり小さいけど。

あ、とうもろこしちゃんは畑に植え付けました~♪
とうもろこしまんじゅう?
とうもろこしスコーン?
やーワクワクです。




ひきつづき人手大募集しております!
そして5月16日は田植えでーーす!
(詳細コチラ
よろしくどうぞー。
スポンサーサイト

| ブログ | 11:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT