Oyaoyacafe もんぺまるけ

三河湾にある佐久島。床はぬけ、つると笹に覆われた民家がたっくさんの力が合わさってカフェになりました。                    種まきからキッチンまでを目指して、畑で育った野菜や島の素材を使ったおやつ=Oyaoya和菓子をメインに                                  土日+αで隠れ家的に営業中っ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4月12日(月) 雨もしたたる水道工事。

ある日、イニュニックにやってきたお客さん。

なんとなく、話をしていたら、
なんと、その男の子。
イニュニックの上にあるSkyGardenプリスクールに水道工事に来たんだって!
えーっ!?
水道工事屋さん!?

実は佐久島カフェの水道工事どうしよっかたなー。
って思ってたとこなんです。
水道工事屋さんのトモダチはいないしな~。

って思ってた矢先に・・・
きたー!!
もう即、ナンパです。
「お兄さん、島に水道工事に来ませんか??」



そんなこんなでやってきてくれた、オットコマエの藤井隊員っ!
ありがとーう!
IMG_1041.jpg

スカイガーデンの水道工事の後に
図面とか見てもらって、
簡単に島のこと、カフェのことを話したら、
おもしろそうだねーって。
さすが、できるひと、はやいです!

さてさて、
ゆっても水道のこと。
うちなんも知らずに蛇口をひねってお水を使ってました。
ちなみに佐久島は水源がないので、
南知多町から海中にパイプでひいてきているんです。

海のお水が蒸発して、山に雨が降って、土をつたい、川にそそぎ、水道パイプを通って、
各家庭に安定してお水がやってくる。

よくよく考えたらこれってすごいことですよね。
ぐーるぐるの循環の環の中に入って使わせてもらっているんだもん。
ありがとうお水。

そして排水。
名古屋市とかは下水道となって、処理施設に集められて下水処理されて川や海に流されます。
でも、小さな田舎や島はそんな処理施設がないので、
トイレは浄化槽で浄化して流します。
お風呂や台所はそのまま浸透・・・。

だでね、思ったこと。
そのまま流れていく排水。
せっけんとかちゃんと選んで使いたいですねー。
ま、基本全身せっけん1こでいっちゃう子ですけどね。

IMG_1040.jpg
(↑ 排水溝掃除中。意外とキレイ。油汚れほとんどないしね。)

IMG_1036.jpg
(↑ ほら。プロっぽくない?水道メーターみてる藤井氏。)

イニュニックにも来てくれたあやちゃんも一緒に手伝いに来てくれました。
あいにく、午後から雨が降っちゃったのであんまり作業すすめられなかったけども、
その時間ゆっくりお話できて、
なんだかうちはあやちゃんのこと大好きになっちゃいました。
あやちゃんもここでなんかやってくれたらうれしいなー。
公共の電波を使って誘ってみました。
どうあやちゃん?
待ってマース♪

100412_150617.jpg
スポンサーサイト

| ブログ | 16:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT