Oyaoyacafe もんぺまるけ

三河湾にある佐久島。床はぬけ、つると笹に覆われた民家がたっくさんの力が合わさってカフェになりました。                    種まきからキッチンまでを目指して、畑で育った野菜や島の素材を使ったおやつ=Oyaoya和菓子をメインに                                  土日+αで隠れ家的に営業中っ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

味噌仕込み~♪

先週の月曜日。
もんぺまるけの味噌仕込みをしましたー。



朝から晴天なり!
しかーし風が強ーい。

と、いう訳で風のこない家の裏にて味噌仕込みっ!!
朝起きて、
なによりもまず薪の準備。



簡易くどを2つとロケットストーブを並べーの、焚きつけーの。
そしてキッチンのガス台でも一鍋グツグツ。

本日のおやつの仕込みもしつつ、
裏の窯の様子をみたり、薪ストーブに火を入れーの、
総勢5カ所の火をいったりきたり。

朝6時頃火いれたから4~5時間かなー。
噴出してくる泡をとりつつひたすら煮る。
目安は親指と小指でおさえてつぶれるくらい。
ここで柔らかく煮とくと後から楽ちん。

午後からまきちゃん、ひーくんとよしみさんも合流して、
もちろんお客さんも巻き込んで、

よく煮えた大豆を臼と杵でつぶします!



は、いいけど、この臼を運ぶが大変だった。。
腰いたいーー。。
んーやっぱ要男手です(笑)

そして今年は米麹と豆麹。
塩と麹をまぜておいて、



つぶしたお豆と混ぜます。
豆汁をたして柔らかさを加減しながら…
まーぜまーぜ。

よーく混ざったら、
団子をつくって~

カメにむかって

「エイヤーキャーッチ」(ひーくんのなぞの掛け声。)

空気が入らないようにパンパン投げ入れて、
サイゴに上に蓋塩をして、作業終了~う!

米味噌は半年、豆味噌は1年位から食べれるようになるはず。
ちなみに去年は麦味噌作ったんだけど、
夏とかから食べだして、最近のが甘みが増してうまい!!
ダシなくてもいんじゃないか??
くらい。

生きてる変化するからおもしろい☆
人もお味噌も一緒だな。


※ カメラマンのダンさんが来てくれたもんで途中から写真じぇんじぇん撮ってないのね~。
ダンさんデータお願いします!
スポンサーサイト

| ブログ | 22:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。