Oyaoyacafe もんぺまるけ

三河湾にある佐久島。床はぬけ、つると笹に覆われた民家がたっくさんの力が合わさってカフェになりました。                    種まきからキッチンまでを目指して、畑で育った野菜や島の素材を使ったおやつ=Oyaoya和菓子をメインに                                  土日+αで隠れ家的に営業中っ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月28日(日)~30日(火) ひたすら笹のカス集め with めぐちゃん

さっそく更新が遅れましたー。
申し訳ないっ!
さかのぼって先々週のこと。

佐久島にめぐちゃんがやってきてくれました。
めぐちゃんはナチュラルスイーツや草木染めのコモノなんかを作ってる
素敵なうちの大好きな女の子です。
めぐちゃんのブログ→http://ameblo.jp/tu-ki-a-ka-ri

IMG_0988.jpg
( ↑ 畑の草とりめぐちゃんと勝手に生えてきたハマダイコン )

さてさて、この週はひたすらに笹を刈ったスペースに落ちている、
葉っぱやカスを集めてました。
そうひたすらに。
なんだかむちゃくちゃ風が冷たくって、凍えそうになりながらも、
ただひたすらに。

IMG_0981.jpg
( ↑ こうやってクマデのおっきいみたいので集めては運び…)

                

IMG_0984.jpg
( ↑ ジャジャーン。こんなにいっぱい。畑のエサ♪)


そしてごはんや休憩、夜の時間はただひたすらにしゃべりまくってました。

実はこの前の週、めぐちゃんの個展に行ってきたんです。
オトモダチのトミーのお店、麻芽。
うちもむかーし、日本一周展をやらせてもらった場所。
そこはもうめぐちゃん色でした。

t02200165_0320024010464711739.jpg t02200165_0320024010464711581.jpg


クッキーの小鳥が空を舞い、マフィンがトトトンと盛られ、
草木染めの糸を使った髪どめなどのコモノが並ぶ。

そしてめぐちゃんがトミーを思って作った、
カモミールを散らしたお豆腐のタルト。

ステキだったなー。
めぐちゃんはふわふわしてるけど、ピシッてしてる、代表選手。
とってもかっこいい。
もうきっと大きくはブレないんだろうな。
全然違うけど、すごく近いモノを持ってて、
目標にしてる人のひとりです。

めぐちゃんもゆくゆくは、お山で自然に近い暮らしをしながら、
カフェってカタチでモノづくりやナチュラルスイーツを続けていきたいなーって、
してます。

だで、今回こうやって手伝いに来てくれて、
いろいろふわふわ妄想が膨らんだみたいです♪
よかった☆

そういえばまだこのブログではちゃんと紹介してなかった、
お隣の満愛貴さん。
1日1組限定でレストランをされてるご夫婦。
畑で採れたお野菜と島で採れたお魚を中心に、
とっても美しい食事を出してくれるステキなお店。
そして、島で一番お世話になってる方です。

めぐちゃんが行きの船で一緒だったみたいで、
夕飯に誘ってもらいました。

島で暮らすということ。
お店をやるということ。
長いスパンでモノゴトを考えるということ。

いつもいろんなヒントをもらっています。

こうやって、大好きなトモダチや
島の人たちや、みんなのおかげで、
少しづつ、ほんの少しづつだけど着実に進んでいます。

と、いう訳で今週も、来週もお待ちしていますよー!!


☆ めぐちゃんが佐久島のことブログで書いててくれました。
  →http://ameblo.jp/tu-ki-a-ka-ri/entry-10495277661.html



■ 4月16・17日(土・日)「 第1回 解体合宿 」開催決定

日 時 : 4月17日・18日(土・日)
持ち物 : 汚れてもいい格好、寝袋(ふとん一応干せば何組かあります)
      持っていれば・・・丸ノコ・サンダー・インパクト などの工具
      ごはん作ってくれる方・・・食材。
     ※ お米はありますが、今はざかい期なので野菜があんまりないです。
スポンサーサイト

| ブログ | 10:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。