Oyaoyacafe もんぺまるけ

三河湾にある佐久島。床はぬけ、つると笹に覆われた民家がたっくさんの力が合わさってカフェになりました。                    種まきからキッチンまでを目指して、畑で育った野菜や島の素材を使ったおやつ=Oyaoya和菓子をメインに                                  土日+αで隠れ家的に営業中っ!!

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今更ながらのわしなりの

ありゃ!
ありゃりゃりゃ!

気づけばブログの更新がまた全然できとらんではあーりませんかー!

営業もせず、ブログも書かず、
おいもんぺはいったい何やっとるんや?
ちゅー状態だぁぁ。

そんな皆様に朗報です。
生きてます!
それもかなり楽しく日々過ごしています!
かなり楽しくというものの、とくに長期の旅へゆくわけでもなく、ほぼほぼ島に、もんぺまるけにおるのですが。



日曜大工的な日々です。
職人さんが家を建ててくれとるかたわら、
腐った入口や壁、小さな小屋を建てたり、開き戸を新しく作ったり。
最近は家の壁の下地も一緒にやってます。



それがまた楽しい楽しい。
贅沢な日々です。


この前は研修旅行で直島、倉敷に行かせてもらいました。
世界的に有名なアートの島…
と思っていた直島はじつは工業でなりたっている島でした!


↑ 有名なかぼちゃ


↑ 実はこれのオマージュ…
※ 再現力…顔以外完璧!
実はすげー高いところの穴で無理しとる


ベネッセのやっているアートサイトは建物、作品、財力…佐久島とは比べものにならないような規模でしたが、やはりすばらしいものでした。

まぁ現代アートに対する知識、センス不足でわからないものもあったのですが、今回説明つきでまわってくれこともあり、作者の意図、制作方法等ききながらまわれたのも新鮮だったなぁ。

アートのことあまりよくわからないけど、今家の工事をしてるってこともあって、
大竹伸朗さんのはいしゃって作品がもーなつんかわからんけどぞくぞくわくわくしました。



ほいでたぶん前に愛知トリエンナーレで気に入った作品もたぶんこの人のだった!
I❤︎湯もゆけてよかった!!

けど、ほんとは、アートもよかったけど
直島で出会った何人かの素敵なおじーちゃんたちにもう心から震えた。
もかっこよすぎた。
泣いた(笑)



自分に納得した仕事、生き方をしてる人はやっぱりかっこいい!
どんな職業でも、いくつになっても!



存在だけで心震えるおじーちゃん。
食べたものから愛着が、すごく伝わってくるおじーちゃん。
またいいものに、いいことに出逢えた旅でした。



ここ、もんぺまるけも
あのじーちゃんたちのお店のような、その場所、そのおやつから、愛情や誇りや楽しんでいるよーてゆうことが伝えられる店になりたいなぁ。

そして

サウイウヒトニ ワタシモナリタイ


スポンサーサイト

| ブログ | 17:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |